読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分の名前が好きだと、人生得をすると思うのです。

わたしは自分の生まれた身内すべてと絶縁状態の人間です。

さらには離散状態と言ってもいいくらいです。

 

本人は無自覚ですがその原因を作った親に一点だけ、

無条件で感謝できることがあります。

 

わたしは自分の名前が理屈抜きに気に入っています。

 

子供の頃、命名の由来を親に聞いたことがありますが、

その印象は「適当」の二文字でしたね。

 

良く言えば

「インスピレーションがわいたから即座に決めることができた」

と言えなくはないのでしょうが、

子供ながらにかなり落ち込んだ記憶があります。

 

その当時の近所にいた知り合いの男性に

わたしの名前と一文字違いの人がいたそうで、

親の感覚では「響きが気に入ったから」だとかなんだとかで

「これいいや」と

なったそうです。

 

「これいい」

ではなく、

「これいいや」

だったそうです。

 

由来なんて聞かなければよかったなと

今でもそれだけは思っています。

 

が、経過はどうあれ本人が気に入っているのですから、

結果オーライと言えるでしょうね。

 

自分の名前を好きな人は周りに良くしてもらえるはず

ところで、わたしのように自分の名前を気に入っている人間は、

それだけでも幸せだなと素直に思ってしまうのです。

 

わたしの身の周りにいてくれる親しい人はほぼ、

自分の名前を呼んでくれるからです。

 

あなたはご遠慮願います

という例外もおいでになりますが、

だいたいの人がある程度の付き合いになると苗字ではなくなりますね。

 

自然にそう呼んでもらえるわけです。

他人様に強要したり指定したり催促したりしたことは、

ほぼありませんね。

 

これは素直にうれしいことです。

誰でも自分の名前は大事にしているはずですからね。


それとは真逆な話としていいのでしょうが、

こういう人も世の中にいます。

 

自分が属しているコミュニティなどで、

「誰も自分を名前で呼んでくれる人がいない」

と不満を漏らす人です。

 

始末に悪いのが、

「(本人以外の)〇〇は、名前で呼んでもらえるのに」

と、名指しで引き合いに出して不満を述べ立てることです。

 

群れていないと安心できないくせに、

自分都合で自分より「格下」と勝手に思い込んでいる相手が、

その人にとってよりも「周りに優遇されている」と

勝手に嫉妬している

というのが正確なところだと思うのですが。

 

めんどくさいですね。

どうしてこうじめついていられるのでしょう。

f:id:rioplus:20161018213439p:plain


それでその不満の陰に隠した嫉妬をしている人間の、

日常的な口ぐせはこうです。

「自分の名前がキライ、気に入らない」

 

なにも難しいことではありません。

 

単なる自業自得

当たり前の結果を自分の言葉で引き寄せているだけですね。

 

それこそその人も、

「親に適当につけられた」

と主張し続けていますが、

別に現代のキラキラネームのような悲惨な名前ではないわけです。

 

決して初見で読み違えられることもなく、

まずもって「読めない」とならないだけ、

他人様の記憶や印象に残りやすい気がするのです。

 

【参考】当たり前の名前をつけてあげるのは親の責任じゃないの?

 

わたしから言わせてもらえば

カナと漢字を組み合わせた名前というだけで、

「気に入らない」だの「キライ」だのと自ら言っていれば、

よそのどなたが愛着を持ってくれるというのでしょうね。

 

自分のことをキライと公言している人間が、

周りからも大切に扱われないのと同じ理屈だと思うわけです。

 

自分で自分を大切にしなかったり、

好きになれなかったりなどしていたら、

そういう自分と同じように自分を扱う他人を

自分で呼び寄せているだけなんですけどね。

 

自分大好きは周りのためにもなりますよ

本人に自分の名前が好きかどうか、

聞いたことはありませんが、

それなりに接しているうちに

言われなくても名前や愛称で呼びたくなる人っていませんか。

 

また、誰にでもできることでも許されることでもないのですが、

一人称を自分の名前で呼ぶ人でも

まったくイヤミがないどころか、

かわいらしかったり似つかわしく聞こえる人っていませんか。

 

わたしは個人的にこういう人がとてもうらやましく思いますね。

特に女性で「一人称が自分の名前」で許される人は、

シンプルに圧倒的な人徳の差に尽きる気がするのですが。

 

そういう人たちは、

本人が持っている雰囲気や愛嬌が、

周りの他人を動かしたり納得させたりするんだろうなと思って見ています。

 

そういう人は素直に感情表現できたり、

いるだけで周りを明るくさせたり、

空気を軽くさせたりできる共通項がある気がします。

 

そういう人の言動をそれとなく見ていると、

根拠なしに自分が大好きと全身が物語っていますね。

 

自分を好きに「なる」とか「認める」とか、

そういう考え方自体が本来不自然なわけですから、

自分が好きなのは根拠なんてなくていいわけです。

 

どうせ付き合うなら、そういうわかりやすい人の方が

個人的にはとても望ましくて好ましいなと思いますね。